さよならランドセル

画像
ジジ様ババ様からの入学祝いで、小学校の6年間をお世話になったランドセル。
一見キレイなので、捨てるに忍びなく保存しておりましたが、外国の子供に送るというプロジェクトがあるそうなので、それに使って頂けたらいいな~っと思って出してみました。

画像
一見キレイなのですが、よく見るとアチコチ破れているし、何よりベルト部分が破れているので、これでは人に使っていただくことは出来ません・・・残念です。
土屋鞄の工房まで行きオーダーして作ってもらった思い出の品なのですが、小さな男の子が大事に使うわけもなく

きれいな皮の部分を使って小さなランドセル(飾り用)に縫い直す、という方法もあるようですが、私は個人的に飾り物に愛着を持たない方なので、それは要らないし。
思い出と写真があるから、それで十分なのでした。

この記事へのコメント

えりぞう
2019年05月13日 21:50
そっかぁ~、キレイだったら下さいなって言おうと思ったら、ボロボロかぁ。でもそれだけ沢山使われたんだね。本望だね。
いや、うちの息子ランドセルないんだよ。重いからね、買わなかったの。でも欲しいみたいで時々「いいなぁ~」的なことを言ってる。だって、茅ヶ崎市内の小学校、息子が通う所も含めてほとんどランドセルは1年生以外背負ってないんだもん。
2年生からチラホラリュック。3年生~6年生は9割以上リュック。
たった1年間の為に数万円も払ってランドセルってもったいなくない?
いや、pananaっちは6年間だからいいんだよ。うん。
panana
2019年05月14日 07:43
ランドセルが1年生だけなの?!
せっかく買っても1年だけ??勿体ないね、安くないのに。
この辺の学校は6年生までキッチリ全員ランドセル(という決まり)です。全員、制服+帽子+ランドセル。
小学校の時だけなんだから、6年間使って欲しいな。可愛いから。
ちなみに中学は学校指定のボストンバッグ+リュックでした。
高校は鞄は自由なので、リュックで通っているよ。もう可愛くない。

この記事へのトラックバック