子供に通じない親心

画像昼ごはんは息子のリクエストでカレーうどん。
うどんを茹でながら、カレーうどんのツユの味見に余念のない息子→

実は先週から、息子は水泳教室に入りました。
去年の7月に申し込みをしてキャンセル待ちをしていたのが、ようやく入れたのですが・・・先生から「あれしろ、これしろ」と言われるのが面白くないらしく、行きたくないと言う!

確かに、ノビノビすぎる保育園に通っているので、今までそういう扱いをされたことがないから「面白くない」のは分かるのですが、小学校に入ったら、そんなことばかりになるのでは??
だから今から少しでも慣れてほしいと思う親心なのですが、息子には関係ないみたい。

泣いて抗議する子をムリヤリ連れて行くのは教育的かもしれないけれど、そこまでして後々プールが大嫌いになられても困るので、今日のところはお休みしましたが・・・せっかく入ったんだから続けてもらいたいものですが、どうなることやら。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ちょうじん
2010年02月07日 10:48
習い事はそういう事が多々あるよね。次女は年中の時、自分からピアノを習いたい、と行ったのでヤ○ハに通っていますがほとんど練習していません。嫌がらずに行っているからまだいいけど。

 三女は何も要求してこないので、「ピアノ習う?」って聞いたら「ピアノは嫌い」と言ったので何も習わしていないです。何か興味がでてきたら考えようかなぁ。
panana
2010年02月08日 21:16
あるよね。
元々息子が習いたいって言ったわけでなく親が勝手に申し込んだ習い事なので、イヤなら別にやめたっていいんだけど、『半年待ったんだから続けてよ~』みたいな・・・でも本人に興味がないならムリだもんね。泳げる方がカッコいいのにね。

この記事へのトラックバック