六甲山

画像
日曜日にはボーイスカウトのお世話係で、六甲山へ。
山の上は花盛りでした。馬酔木の花が満開!

画像
山のチェックポイントで、歩いて来るスカウトたちの通過時間をチェックしたり、お茶やバナナの差し入れをするのです。
お昼には豚汁の差し入れですよ(調理は皆さんにお任せして、私は食べるだけ~)野菜たっぷりで美味しゅうございました♪

一人と一匹暮らしの私は家で、休みの日に大きな鍋に豚汁を作り、毎日食べています。栄養摂れるしラクチン♪
息子は、寮の食事が不味いそうです。それは慣れて、諦めてもらうしかない・・・可哀想だけど。
イギリスの料理が不味いのは、(昔は)男の子は大人になったら海外の領地に赴任しなくてはいけないので、食事が口に合わなくて国に帰りたい~っとならないように小さい頃から慣らしているって説があるそうですが、息子もそれに倣って、慣れるしかないのだ

画像
息子と見た島の桜。

画像
ソングオブジャマイカの花が今年も咲きました。

息子は先週末にはホームシックで、家に帰りたい・・・と言っていましたが、今週になってちょっと慣れてきたのか、楽しく過ごしているようです。
慣れたらもっと楽しくなるはず。頑張れ、息子!

入学式

画像
毎年入学式の頃にはスッカリ散ってしまう桜ですが、今年は開花してから寒い日が続いたので、満開の桜が新入生をお祝いしているようでした。

画像
入学式当日は快晴!

画像
平成最後の入学式です。
学校長はなんと羽織袴の正装でしたよ!

画像
息子は寮生活を送りながら学校へ通います。
寮から学校は徒歩2分。
3年生の先輩と同室です。

画像
日本でも有数の設備を持つこの学校で、勉強だけでなく人生に必要な色々を学んで、大きく成長してもらいたいものです。
『希望しかない』と思うのだけれど、今の所ホームシックなのだそうです・・・

疲労困憊です

画像
高校に合格した息子の入学説明会がありましたが、交通費がかかるので私だけ参加してきました。

一人旅♪・・・ですが、学校近くのお店を回って、ジャージや靴、体育館シューズや実習着などを注文して、教科書も注文して、お金を払う旅
入学金は県の収入証紙で払うのですが、こんな可愛い袋に入れてもらっちゃった♪

今日も今日とて、朝から下着やら寝具を買いにウロウロ。

息子は今日からボーイスカウトのキャンプに出掛けました。朝は無意味に4時にアラームを鳴らして(自分は起きない)私は朝ご飯とお昼のオムスビを作らされました。日曜しか休みがないのに。

入学時に提出する書類が膨大で、書いたりハンコ押したりしなくてはいけないし、お金やその他諸々の準備をしなくては・・・と思うと気が休まりません。
義務教育じゃない学校に行くって、大変なんだ!

卒業しました

画像
息子は無事に中学校を卒業しました。
小学校の時から、入学式・卒業式の度に頂いた廣井堂の紅白饅頭も、最後です。

卒業式では、卒業証書授与だけで50分もかかったので(1クラス10分で息子は5組、出席番号は後ろから数番目)見飽きてしまい感動も何もありませんでしたが、歌がとても良かったです。旅立ちの日に(だっけ?)と、仰げば尊し、蛍の光。
(式の冒頭には全員での国歌斉唱もありました)
音楽の先生(担任)サスガっていう選曲だと思います。私はね。

在校生代表による送る言葉と、卒業生代表によるお礼の言葉が、本当に良かったです。『同年代にこんな作文を書ける生徒がいるんだなぁ、羨ましいなぁ』って思って聞いていました。
厳かでとても良い卒業式でした。

・・・で、春休みに入った息子は毎日、ゲームにスマホでアニメ見て、入学祝いに頂いたお金でゲームを買ってくるし、朝はダラダラして起きてこないし、夜はダラダラと意味もなく夜更かしをしているし、口を開けば要求とモンクしか出ないので、本当に苛々します。
あと少しの我慢だ・・・

無事

画像
実は私たち、安来でドジョウ鍋を食べたり

画像
こんな素敵な“生の額縁”のある美術館に行って

画像
日本一の庭園を観賞したり

画像
素晴らしい庭園と池の鯉を見ながら、ティータイムをしてきました。

画像
ホテルの部屋は、何故かアヒル隊長のお迎え付き。
サービス満点です。

画像
そして翌朝はこんな武家屋敷の間の道を通って・・・息子は受験会場へと行ったのでした。
(そして息子の受験中、私はすることがないので出雲大社へ行っていたのでした)

無事に合格したから安心して公表できるけど、落ちていたら「そんなことして遊んでるからだ」って各方面からお叱りを受けたに違いない 
危ない危ない。